投稿日:

今年の目標

冬休みの終わり際に胃腸炎で災難でした。
前の記事にもちょっと書いたけど、目標をあらためて。

  • 毎日7時間睡眠
    • すいみんはだいじ
  • Unityを使えるようになる
    • 去年はRailsでつくれるものの幅が広がった。今年はUnity
  • 英語毎日勉強
    • 一日5分でも
  • 人狼知能自然言語部門に出場する (2017/02/05追記)
  • 家の庭をきれいにする (2017/02/05追記)

投稿日:

ここ半年のこと

久々にあたまの中がもやもやしてる感じなので、
頭の整理のためにいろいろ書きます。

仕事のこと

今年の7月に社内異動しました。
異動といっても、7年間やってた営業企画 ⇒ エンジニア、
というふつうありえないような異動で、ほぼ社内転職のような気分でした。

なんでそんなこと可能だったのかはよくわからないのですが、
言い続ければなんとかなることもあるのだということにしておきます。

変わったこと

  • 通勤がいままでの9時から10時に
    • 朝ごはんが家で食べられる
  • 毎日プログラミング(コーディング)とか設計とか
    • sqlとかpython
  • 仕事のスケジューリングができるようになった
    • 前の業務は毎日業務が増えてスケジューリングしようがないのがストレスで・・・
  • 外出がある
    • 展示会とか
    • データセンターとか
    • 勉強会とか
  • 来客がある
  • 出張がある
    • 来月福岡出張予定

あと、社内のストレスチェックが2年連続のDからAへ。
今思えば営業企画なんかが自分に向いてるわけがない。

※A-Eの5段階でAが一番良い

技術面では、今まで趣味で覚えてきたようなことをほいほい使うので、だいぶ変な感覚がしてます。

とはいえ、もともと苦手と思っていた、資料作成、折衝、業務運用たてつけ、仕事の振り方、受け方、断り方とかいうエンジニア的じゃないものは、人並にできるように社畜業通して鍛えられたつもりはあるので、その辺を活かしたエンジニアになりたい。

ここ半年でつくったもの

人狼知能

前回のエントリーが5月の人狼知能のセミナーに行った話でしたが、6,7,8月あたりは第2回人狼知能大会に出場するためのエージェントをひたすらつくってました。結果は決勝に進出し、5位でした。

ソースコードと説明が、こちらで公開されています。

アウトプットで交流がうまれる感じがとてもいいです。来年も出場すると思います。

株式予測

8,9,10月あたりは、株価分析やってました。Microsoft Azureに機械学習のサービスがあって、この中に15年分の各日本株の日別の動きをつっこんだモデルをつくっておいて、
最近の株の動きをつっこむと、明日上がるのはこの銘柄だよー、
って教えてくれるような感じのをつくってました。

運用も始めていていまのところちょっとだけ儲かってます。

高専ロボコンデータベース

11,12月あたり。たぶんそのうち詳しく書けると思いますが、そんなこともやってます。
初めて複数人での協力開発というものをするということが楽しみ。

勉強したこと

ここ半年で勉強したことのメモ。

  • sqlserverのsql
  • Microsoft Azure
  • 複数人開発の運用フローの検討(Github Flow)
  • Markdown
  • Docker
  • 機械学習
  • 英語
    • 仕事でつかいようがあるようなので今度こそなんかするつもり

今後の予定

1月に母校(高専)に行って進学・就職についての講演を行うことになってしまいました。正月休みに講演資料つくります。

面白くしろ、というのが恩師からのリクエスト。

来年の目標

  • 毎日7時間睡眠
    • アイディアは十分な睡眠から産まれるというのが最近の持論

いま作りたいもの

  • 人狼シミュレータ
    • 人狼知能のアイディアを応用すれば、実際の人狼ゲームにも役に立つのではないか、逆にそこから人狼知能のアルゴリズム(パラメータ)を集められるのではないか、というアイディア
  • Microsoft Cognitive Servicies
    • これをつかったアプリをなんか作れないかなー、っと。
  • ROBOCON 30
    • つくらなければいけない気がしている

料理は今でも続いています。たった今も明日のクリスマスに向けて、鶏もも肉を燻製しています。4時間燻煙します。あと1時間半。さむいです。

それと、明日放送のBSプレミアム謎解きライブが楽しみ。


投稿日:

人狼知能セミナ2016に参加

人狼知能セミナ

人狼知能セミナ2016に参加しました。
人狼知能はその名の通り人狼をAIでやっちまおうというプロジェクトです。
「まだ」実際に日本語を読んで日本語で発言するというわけではなく、ある程度すべきことや情報があらかじめパターン化されているので、それらを駆使して有効な行動をするものを作ろうというものです。詳しくはリンク先で。

タイムスケジュールは、午前中人狼知能の説明と、開発環境及び方法の導入。

午後いっぱいつかって各自エージェントを開発し、最後に対戦させるというスケジュール。午後のエージェント作成については、時間が3時間しかないということもあり、最初に1つ役職を割り当てられ、それについてのみの行動をつくるということになりました。

今回は、勝率が高いとのことにそそのかされて「人狼」を志願しました。

作成したエージェント

全員初心者ということだったので、「人狼知能初心者が3時間でつくれるエージェントには勝てるエージェント」を目標に据えて開発しました。

まず最初の30分で簡単なプログラムをつくって意図どおりに出力されるかなどの具合の確認。

次の30分で作るものの検討。あんまり細かいところは作ってられないので、他人の発言はほとんど無視で、次のような感じに。実際にこんなのいたらすぐ吊られそうですが、上記目標を前提に気にせず割りきってます。

役割「人狼」のエージェント

  • 襲撃対象(attack)
    • 占い師COが1人のみで、それが生きてて狼じゃなければ襲撃
    • 生きてて狼じゃなくて占い師COしてない人からランダム
  • 発言(talk)
    • 最初の発言時点で誰も占い師COしてなければ占い師CO
    • 占い師CO済みであれば毎日生きてる人間からランダムで黒認定
    • 占い師COできなければ以降なにも発言しない
  • 吊り投票(vote)
    • 生きてる人間の中から狼以外でランダム

次の1時間で実装し、最後の1時間でデバッグ。バグだらけだったのでギリギリでした。

サンプルエージェント相手では100戦で80勝くらいにはなりました。

結果

100回対戦して、人狼側の99勝1敗。

占い師担当のかたが不慣れなのか占い師COを実装しておらず、図らずも全対戦で騙り占い師のみが存在する状況になってしまったようです。
15人対戦で3人が狼なので、自分だけの貢献ではないのですが、うまくいった感じはしました。

今回は勝てましたが、人狼知能サイト上で公開されているKajiAgent相手にはボロ負けだったので、当然ですがこんなのじゃ本戦には出られませんけど。

懇親会

@todojunさんや@fmhr__さんとお話しました。また会える気がしています。

今後について

まだわかんないですけど、たぶん第二回人狼知能大会に参加する気がしてます。やってみれば意外と敷居は低かったのです。

興味あるかたは6月にも同じイベントがあるそうなので参加してみてはいかがでしょうか。

ソースコード

こんな感じになりました。超適当。

(以上のプログラムの著作権を放棄します。念のためです。)