約束の夜空からの脱出

制作:ゆうげん

今日は七夕の日。
亡き彼との思い出が詰まった日。
今もまだはっきりと思い出せるーーーー
ふと気付けば、あなたは地元の神社の七夕祭りに足を運んでいた。
心のどこかで避けてきた、思い出が眠るあの場所。
未だにかすかな痛みと後悔が胸をよぎる。
なぜ、自分はここに来たのだろうか……。
疑問とは裏腹に、足は境内へと進んでいく。
すると目の前に信じられない光景が飛び込んだ。
――死んだはずの彼が、そこにいた。
だが、どうやら言葉は話せないようだった。
あなたは彼の言葉を思い出す。
「天の川が一番きれいに見えるのは、8時から9時の間だけなんだって。」
時計を見るとちょうど今が8時。
彼に会えるのは、今夜、空に星が煌々と輝いている1時間だけかもしれない。
そう思った時、彼は応えるかのように、 小さく微笑み、ある場所を指さした――。

  参加  
  成功  
0
0
2019-10-25 〜

share share