ドラマティック謎解きゲーム6 銀河鉄道の夜からの脱出

制作:よだかのレコード

目が覚めると、あなたは列車の中にいた。
おかしいな、ケンタウル祭にいった帰り道、星空をみていたはずなのに。
銀河ステーション、銀河ステーションという不思議な声が、耳の奥に残っている。
ゆっくりと立ち上がると、すぐ前の席にぬれたようにまっ黒な上着を着た背の高い子供が、窓から頭を出して外を見ているのに気が付きました。
その子供が頭を引っ込めて、こっちを見ました。
僕はカムパネルラ。
きみは銀河ステーションから来たんだね。
覚えてないのかい。
家に帰りたい?
それは難しいよ。
だって、銀河鉄道はもう銀河ステーションを離れてしまっているから。
あなたが窓から頭を出すと、列車は白鳥の停車場に向けて銀河の線路を走っていました。
でも、方法がないわけじゃない。
カムパネルラは云いました。
僕の友達が、ひとりだけ、この銀河鉄道から脱出したことがあるんだ。

  参加  
  成功  
成功率
14
2
14.3%
2014-08-24 〜

share share

みんなの参加歴

スポンサーリンク